高速裏漉機によく使用される食材

〈穀類〉『大豆(豆腐)』

旬:9~11月

働き:良質のたんぱく質が多く、生活習慣病を予防する大豆サポニンを含む。

上手なとり方:大豆及び、大豆製品は毎日少しづつでもとりたいもの。


〈穀類〉『小豆』

旬:10~2月

働き:食物繊維が豊富で便秘の解消に。サポニンが血中の脂質を低下させる。

上手なとり方:お米と一緒に食べると、アミノ酸のバランスが良くなる。