かまぼこ製品:茹でかまぼこ

 調味すり身を成形し、熱湯で茹でたかまぼこのことです。

茹でる加熱方法は「焼く」に次に来るものと考えられ、最後に「蒸す」が開発されたといわれています。

はんぺんや、すじ、つみれ、黒はんぺんなど、それぞれの原料の魚臭や色調を抑える加熱方法として考え出されたのではないでしょうか。

魚とは思えないほどの舌触りと風味。かまぼこの中でも、茹でかまぼこはお子様にも大変人気です。